今週のヨシカワ

100件中5660 (ページNo.12)      トップページに戻る

回転テスト 
2015/3/20(金) 16:25 No.1503201625 コメントを書く 削除
59,184バイト

 12ミリ幅ダブルリダクションを回してみた。
一段とベルトの回転音が静かになったようだ。
プロペラの風切音が凄まじく豪快な音であった。
パワー的な評価は、これからだ。

12ミリ幅ベルト仕様 
2015/3/7(土) 10:04 No.1503071004 コメントを書く 削除
62,440バイト

 akibaユニットに12ミリ幅のベルト仕様を試作した。
通常の仕様は9ミリ幅のベルトをダブルで使用してエンジン機の様なトルク感を味わえる。
170シングルシステムの試作で12ミリ幅のベルトでの効果が徐々に見えてきいている。
ならば試しに、ダブルリダクションの12ミリ幅をつくった。
テストベンチでの回転テストも寒くて出来ないが
「物は試しに、作りたいものを作った。」これが結論だが
12ミリ幅ダブルリダクションの自重は650グラムであった。

1.  Sodey     2015/3/14(土) 18:42 No.1503071004-1 削除
「物は試しに、作りたいものを作った。」良い響きですね。
このコメントには、キーワードが2つ!「物は試し」と「作りたいものを作った」という、ものづくりの神髄がありますね。これができる環境が羨ましいです。

ベルト幅 
2015/2/24(火) 08:34 No.1502240834 コメントを書く 削除
96,102バイト

 当社のベルトシステムの選択が増えた。
画像の70シングルから170クラスのシングルとダブルリダクションまでベルト幅を使い分けている。
70クラスであれば1,200ワット程度と考えているのだが、フライヤーは1,500ワット近辺で使うようだ。
110クラスであれば、9ミリ幅のベルトを使い1,600ワットから1,800ワット以下を想定している。
170クラスのakibaユニットについては9ミリ幅で対応しているが、12ミリ幅の試作も進めている。
また、170シングルシステムでは、ОSモーターのヘリ用を使い余るパワーを12ミリ幅ベルトで効率よくプロペラシャフトに伝達し、プロペラにパワーを伝えたいと思っています。

クーリングアーム 
2015/1/17(土) 10:32 No.1501171032 コメントを書く 削除
45,981バイト

 新しくОSモーター用にクーリングアームを製作した。
昨年のF3A日本選手権大会で当社製ベルトユニットにОSモーターを搭載した機体が多く、クーリングアームの防振対策を要望された。
秋葉機は、プレッテンモーター用のクーリングアームの内径φ45ミリにОSモーター外径Φ39.5ミリを入れ隙間にスポンジの様な物を入れ使用していた。
このことから必要に迫られた次第だ。
市販されている熱伝導ゲルシートを使いクーリングアームに熱を伝え冷却効果を発揮させる。
付属のゲルシートは硬度30であるため空間を埋め、熱を伝え、防振効果が期待できるものと考えています。

70シングルプーリー 
2014/12/20(土) 09:19 No.1412200919 コメントを書く 削除
23,503バイト

 70シングルベルトリダクションシステムのオプションパーツとして、P18、P19、P20、P21のプーリーを用意した。
要望の多かった減速比を変えるプーリーができた。
70システムでは、P19が標準としてP40とベルトでつなぎ2.1対1の減速比を確保している。
この減速比がベストだと思うのだが、ユーザーの皆様の使い勝手に合わせ用意した。
今後は、組み合わせがいろいろと出来るので好みのフライトを楽しんで欲しいと思います。


[ 1 .. 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ]  次へ

50productsトップページへ
MiniBBS